結露の後始末の費用負担:敷金返還・賃貸トラブル相談室

敷金返還交渉や賃貸トラブルには法律の知識やノウハウを知らないと多大な請求に驚く場合もあります。トラブル解決の方法、ノウハウや、コツについて解説します。

結露の後始末の費用負担

今回の相談内容は「結露の後始末の費用負担」という内容です。

◆相談内容

今のところは8年すんでいます。
二年ほど前に同じマンション内でリフォームが行われ 同じアパート内で一戸建ての家を大屋さんが作りました。

断熱材もたくさん使われていました。そのために 今年の夏に換気扇が壊れたのでなおしてもらいましたが 今度は結露に中壁まで水がしたたるほどの結露に 布団もぬれるしまつ。

自動換気に直す話がでてますが かびた壁などは直してもらえるのでしょうか?
引っ越し代もないのにでていかなければいけないのでしょうか?

   ~~  ここまで  ~~

>今度は結露に中壁まで水がしたたるほどの結露に 布団もぬれるしまつ。

このような結露のトラブルは家の増改築で発生することがよくあります。
当然のことながら原因があって、結果がありますので、その原因を作った側が後始末をするのは当然です。

この場合、証拠はきちっと押さえておく(写真撮影)ことが基本です。
それから家主との交渉に入ります。

結露予防と損害賠償請求になりますが、まず結露しないように工事を求めて、その進展を見ながら、最後に損害賠償でしょう。

>かびた壁などは直してもらえるのでしょうか?

カビた壁の補修も当然求めるべきです。
交渉を有利にするために、場合によっては法的な手続きも辞さないという強い姿勢も必要です。
家主だからという遠慮は不要です。

>引っ越し代もないのにでていかなければいけないのでしょうか?

万一退去する場合も、原因が結露にあればその引越し費用の交渉もするべきです。
うまく交渉して譲歩を勝ち取ってください。

今回はここまで。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇アフィリエイトやアドセンスで稼げない方へ

もし、あなたがアフィリエイトやアドセンスで稼げないのであれば次世代の稼ぐ方法を使い、トップマーケッターの仲間入りを果たしませんか?

月数千円すら稼げないネット難民が多い中、あなたが如何にして稼いでいくか、このイーブックは今後のあなたの生活を大きく変えていくきっかけにもなってくれるはずです。

また、この方法は、継続的に現金を得られ、もっとも効率的なビジネスモデルとなっています。

■ アフィリエイトやアドセンスなどで稼げない方
■ インターネットビジネスは稼げないと感じた方
■ でも、あきらめずに何かには挑戦したい方
■ 本気で稼ぎたい方!

こんな方々には、最高のビジネスモデルだと思います。

もし、あなたがアフィリエイトプログラムやアドセンスなどに挑戦して、インターネットビジネスは稼げないと感じたなら、是非このイーブックを最後までじっくりと読んでみてください。

http://xam.jp/get.php?R=13447


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
行政刷新会議の事業仕分けの様子がTV中継されてました。
独立行政法人の基金についてはまさにあいた口がふさがりませんよね・・・。

官僚の天下りの仕組みについてはよくTVででていますが、基金について300億円もあって、それが独立行政法人の人件費や運営に利用されると聞いてうまい仕組みを国民にわからないようによく作り上げたものと驚きます。

来年度の予算では「廃止」「見直し」が次々ときまっていますが、当然ですよね。

こういうのが公開でおこなわれるようになっただけでも政権交代した価値があります。

民主党には税金の無駄使いをとことん洗い出してもらいたいものです。


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0