敷金362,250円と結構大きい金額で返還が遅く不安です:敷金返還・賃貸トラブル相談室

敷金返還交渉や賃貸トラブルには法律の知識やノウハウを知らないと多大な請求に驚く場合もあります。トラブル解決の方法、ノウハウや、コツについて解説します。

敷金362,250円と結構大きい金額で返還が遅く不安です

昨年、賃貸契約を12月末日で解除しました。鍵の引渡しの際に、大家が敷金の返還があるので修繕箇所を業者に依頼し見積もりを出すと言われましたが、年が開けて2月13日になっても連絡がまったくありません。

先月、一度だけどうなりましたと連絡しましたら大工が混んでて、遅くなってると言われました。敷金362,250円と結構大きい金額でこのまま、逃げられるんじゃないかと心配です。

こちらとしては、待ってるだけで良いのでしょうか。
それとも、法律相談等して返還の内容証明郵便を送った方が良いのでしょうか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

通常、敷金精算書(案)は退去後1~2ケ月で送られてくることがほとんどでしょう。12月末での解除ですので遅くとも今月末には届くかと思います。念のためe-メールで再度催促しておきましょう。(TELではなく証拠が残るe-メールがいいです)

交渉の初期に内容証明郵便を送ると、「宣戦布告」とみなされて相手が態度を硬化させる恐れ大ですのでやめておいたほうがいいです。(過去のカウンセリングでも依頼人が内容証明郵便送ったばかりに精算書の額を再計算すると言われすったもんだしたケースがあります。)ここは「2月末までに精算書(案)送付なければ、それ以降は敷金の返還遅延金を請求させてもらいますがいいですか?」くらいにしておきましょう。

敷金を取り戻すのも結構難儀しますので、行き詰まったら弊サイトで対処法を参考にしてください。
  --------------------

管理人さん、はじめまして。

丁寧な回答をありがとうございます。
大家との直接の話なので、eメ-ルアドレスが無いので証拠を残す方法がわかりません。今月末日まで、待って連絡が来ないようであれば再度連絡をしようと思っています。

ありがとうございました。


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0