敷金返還交渉や賃貸トラブルには法律の知識やノウハウを知らないと多大な請求に驚く場合もあります。トラブル解決の方法、ノウハウや、コツについて解説します。

賃貸物件の裏事情をお伝えします

賃貸仲介・管理会社で働いていたので教えます。

地域によって違うかもしれませんが

1)消毒代等の名目で入居前に15000円くらいとってる某大手がありますがバルサン1~2個たくだけです 忙しくて間に合わない場合、知り合いの物件近くの不動産にまかすことも。

2)よくマンションは防音がいいと思って希望する方がいますが、9割は隣との間の壁の素材はアパートと同じボートなので、防音レベルは全くかわりません。なぜなら、マンション(鉄筋コンクリ造RC)とは、1フロアの10何メートルごとの壁にしかコンクリ入れないので(それ以上いれたら赤字です)、1フロアに4~5世帯のシングル物件ならまず入ってないでしょう。1フロアがすごい広い物件なら、丁度コンクリの壁に当たる部分を借りた人だけが、片側にコンクリが入った壁に守られているということになります。但し、30年前以上の公団みたいのは逆に壁全部にコンクリ入ってるので汚いですが良いです。

鉄骨造Sもマンションと言いますが、鉄骨が建物全体の柱に使われてるだけなので、壁はアパートと一緒なので防音は全くアパートと変わりません。でもマンションという名目で募集はできるので、家主・不動産会社はRCと同じ賃料で募集しちゃいます。

賃貸案内の営業のほとんどの人はこういう構造のこと知りません。だって構造とか教わんないもん。とくに大手は募集と管理・建設が分担されているので、実際にお店行って案内してくれる店員はみんな知りません。だから悪気はないのかも(笑)


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0