原状回復とは:敷金返還・賃貸トラブル相談室

敷金返還交渉や賃貸トラブルには法律の知識やノウハウを知らないと多大な請求に驚く場合もあります。トラブル解決の方法、ノウハウや、コツについて解説します。

原状回復とは

原状回復とは、賃貸住宅の物件の退去時に行います。

国土交通省が平成10年に作成した原状回復のガイドラインによれば、
「賃借人の居住、使用により発生した建物価値現象のうち、賃借人の故意、
過失、その他、通常の使用による損耗」に位置ずけされています。

すなわち、普通に居住して発生する自然損耗や汚れは等は経年劣化と
され、借主には修繕の義務はありません。

賃貸契約書に「原状回復」と記載されていても、それは借りたときの状態に
もどすということではありません。

この解釈の相違は、昨今の賃貸・敷金トラブルの大きな原因の1つといえ
るでしょう。


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0